電気乗り換え 東京ガス 料金プラン セット割

東京ガスの電気。具体的な料金プランは?お得なセット割って?

>>>東京ガスの電気。お得な申込ページはこちら

 

2018年4月から、”あまり電気を使っていない人”を対象にした、「ずっとも電気1S」が提供開始になっています。

 

詳しい情報は以下ページで解説しています!
>>>一人暮らしも対象※東京ガスの電気「新料金プラン」を解説!

 

東京ガスの電気。料金プランはどうなっているの?

 

お得な料金プランとはどんなものなのでしょうか? 気になりますよね。

 

基本的な料金プランのポイントは、

 

  • 「ずっとも電気」という名称で統一
  •  

  • 3つのプラン

 

になっていて、基本メニューとしては、以下のとおり東京電力のプランと同様の分類を継続して、呼び方だけ変わったものになっています。

 

 

3つのプランの違いを分かりやすく説明すると

  • ずっとも電気1

    一般的な住宅用。大半の家庭はこのプランでOK

  •  

  • ずっとも電気2

    電気を多く使う家庭の一部と、商店等のビジネス利用

  •  

  • ずっとも電気3

    工場で電動機(三相機器)等を利用の際のプラン。ビジネス利用

になります。

 

現在電気を使っていない家庭はまずないと思うので、料金プランについては、現在東京電力で利用されるプラン相当を、以下のとおりそのまま移行することでOKです。

  • 従量電灯B 

    ⇒ ずっとも電気1

  •  

  • 従量電灯C 

    ⇒ ずっとも電気2

  •  

  • 低圧電力  

    ⇒ ずっとも電気3

現在利用しているプランは、検針票(電気のご使用量のお知らせ)の中の「ご契約種別」に、自身のプランが記載されていますので確認してください。

 

検針票イメージは以下のとおりです。

 

家庭用の大半である「ずっとも電気1」については、具体的料金を含め、「料金は本当に安いの?東京ガスvs東京電力を徹底比較!」で解説しています。

 

 

>>>東京ガスの電気。お得な申込ページはこちら

 

 

セット割とか、他に割引プランはないの?

 

「ガス・電気のセット割」で毎月270円割引!

東京ガスの電気には、上記の基本的な料金プランから、ガスと電気を合わせて利用する家庭向けに、「ガスと電気のセット割」があります。

 

この割引が東京ガスに乗り換えする最大かつ最高のメリットと言えます。

 

 

内容は簡単です。

 

ガスと電気をセットで契約すると、毎月の料金(基本料金)から270円割引くサービスです。

 

「乗り換えのメリットは?」のページでも解説していますので、合わせてお読みください。

 

 

なお、ガスと電気のセット割には、一定の条件がありますので、簡単に解説します。

  • 新しく利用する電気が、現在使っている東京ガスの都市ガスと同じ場所で使用すること
  •  

  • ガスと電気が同じ契約者であること
  •  

  • ガスと電気を合算して同時に支払うこと

です。常識的な条件ですね。

 

「トリプル割」でインターネット回線を割引!

 

ガスと電気のセット割に加え、インターネットを契約すると、トリプル割としてインターネット料金が通常よりも割引になります。

 

PC等自宅でインターネット回線を引く場合は検討すると良いと思います。

 

なおどのインターネットプロバイダでも良い訳ではなく、東京ガスが提携している以下の会社限定になります。

 

 

またこれは、東京ガスのガス、電気の料金が割り引かれるのではなく、インターネットプロバイダの利用料金が割り引かれることになります。

 

申込手順は以下のとおりです。

 

 

【1】の「東京ガスのガスと電気セット割のお申込み」は、まず東京ガスの電気の申込み手順から始めることが必要です。

 

>>>東京ガスの電気。お得な申込ページはこちら

 

 

東京ガスだけでなく、料金シミュレーションで電力各社から最安値を選びたい方は、エネチェンジから検索してみてください(↓)