電気乗り換え 東京ガス 実際に安くなった

東京ガスで実際に安くなった我が家の電気料金を公開!

>>>東京ガスの電気。お得な申込ページはこちら

 

 

昨年東京ガスに乗り換えた我が家の電気料金は17%下がった!

 

我が家では、私、妻、子2人の4人家族です。

 

普段から、なかなか腰は重い方で、何事も周りの様子を見て、実際に本当に安くなるのかなどじっくり確かめてから動くタイプです。

 

昨年(2016年)ゴールデンウィークが終わり、電力自由化がニュースになるのも収まった頃に乗り換えを検討し始めました。

 

いろいろな新電力会社と東京電力との料金プランを比較したり、電力比較サイトや東京ガスのサイトでシミュレーションをしたりして入念に検討しました。

 

結果、我が家の料金の利用量からすると、安くて、ガスと請求も一本化され、安心感のある東京ガスの電気に決め、申込みすることにしました。

 

乗り換えて以降、半年以上になりましたが、東京ガスの電気に乗り換えて、心から良かったと思っています。

 

>>>東京ガスの電気。詳細な説明ページはこちら

 

ここでは、東京ガス電気乗り換えて5か月(2016.8~12)間の電気料金を前年との比較で紹介しようと思います。

 

2016年8月

 

 

乗り換えて初めての請求月。

 

どれだけ安くなっているのか、はたまたシミュレーションと実際とは違うのか、少し不安ではありました。

 

電気料金の確定のメールが入り、「myTOKYOGAS」(東京ガスのWEB会員サービス)にログインして確認しました。

 

何と5000円も安くなっていました。

 

東京電力

(2015年8月)

15855円

(526kWh)

東京ガス

(2016年8月)

10213円

(412kWh)  

▲5642円

 

でも、これは今年は旅行でお盆を長く不在にしていたので、そもそも使っていた電力量が違うので公平ではありません。

 

で、昨年と同様の526kWhで比較してみました。

 

東京電力

(2015年8月)

15855円

(526kWh)

東京ガス

(526kW換算)

14300円

(526kWh)  

▲1555円

 

その結果、約14300円となり、それでも▲1500円。約10%下がったという結果になりました。

 

 

やっぱり、決断は正しかった。安くなったのだと実感しました。

 

以降、9月~12月までの実績は以下のようになっています。

 

2016年9月

東京電力

(2015年9月)

12622円

(431kWh)

東京ガス

(2016年9月)

10984円

(450kWh)  

▲1638円

 

2016年10月

東京電力

(2015年10月)

11858円

(407kWh)

東京ガス

(2016年10月)

9995円

(408kWh)  

▲1863円

 

2016年11月

東京電力

(2015年11月)

12630円

(431kWh)

東京ガス

(2016年11月)

10032円

(408kWh)  

▲2598円

 

2016年12月

東京電力

(2015年12月)

12121円

(414kWh)

東京ガス

(2016年12月)

11591円

(472kWh)  

▲527円

 

2016年8月~12月の5か月平均

東京電力

(平均)

13017円

(442kWh)

東京ガス

(平均)

10563円

(430kWh)  

▲2454円

 

(10563円/13017円)*(442kwh/430kWh)=▲16.7%

 

利用量を合わせる補正をして前年と比較すると、電気代が月平均で前年同月を平均2500円、17%下がっています。

 

本当に節約できていることを実感しています。

 

 

*その後、昨年と今年を比べると、「燃料費調整額」が安く、「再エネ発電賦課金」が高くなっていることが判明。

 

改めてその分を加味しても、

 

平均1500円、10%下がる計算になります(430kWh~440kWhに使用量で試算)。

 

これでも十分な節約です。

 

>>>東京ガスの電気。お得な申込ページはこちら